読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系ビジネスマンが斬る!日本のおかしなニュース

外資系企業に勤めるビジネスマンがニュースを批判しながら読む斜に構えたニュース解説ブログ

優先順位をつける習慣があればビジネスで成功する

ニュース

president.jp

サマリ

要領が悪いから、やらないことを決めないといけなかった。やらないことを決めたからうまくいった。というお話。

回りくどく説明するまでもなく、優先順位の話

やるべきことに順位をつけていき、上から順にこなすだけ。これだけで、重要な仕事はこなせるようになる。重要な順にこなすんだから当たり前。

この当たり前のことができないビジネスマンが多すぎる。やりたいやりたいと言う前にできることをやってみろって。そうすりゃ成果は出るから。

そんなこともわからない人は、学生時代から「あの企業に行きたい。この企業もいい。」などと優柔不断なことをしているから、つまらない企業にしか入れない。

つまらない企業に入るからスキルもつかず雑務におわれる。どれから手を付けても変わらないような糞みたいな仕事ばかりに取り組む。いつの間にか優先順位をつける習慣は一切なくなる。まあ最初からなかったのだが。

だからリスクをとれって!

優先順位を決めるってことは、優先順位が下位になるものを決めることになる。やらないリスクが生じる。

ここでリスクを回避しようと二兎三兎と追っていくから何も得られずに終わる。リターンを望むならリスクを取ればいいだけ。